アンチエイジング化粧品でマイナス5歳を目指す!オールインワンジェルってどうなの?

アンチエイジング化粧品は、どんなのがいいの?

どれが効果があるの?

色々思いますが、とにかくまずは自分に合ったものを見つける事が大切です。

肌の老化は女性にとって本当に悲しいですよね。

日々のお手入れで見た目は変化します。

ただ、間違った認識により更に老化を早めてしまう事もありますので、それだけは気をつけましょう。

まず、保湿と紫外線対策は重要です。

シンプルケアでしっかり保湿をしてくれる基礎化粧品についてもお話していきたいと思います。

 

アンチエイジングに必要な事とは?

 

アンチエイジングに必要な事とは?

 

 

肌の角質層はターンオーバーします。

角質層のターンオーバーは、自己ケアで改善出来ます。

保湿と紫外線対策はアンチエイジングに重要なのです。

角質層の奥に栄養素を届けるには、美容外科での施術などでしか無理です。

自分で真皮層に栄養を送り届ける事は出来ません。

なので、日々のケアは保湿と紫外線対策が一番重要です。

保湿をしっかり行う事でターンオーバーも正常になり、シミやシワも改善する事は、ある程度可能なのです。

紫外線というのは老化を促進します。

せっかく保湿をしっかりしても紫外線により、真皮層まで到達するダメージを受けてしまうと、何もなりません。

紫外線はA波が一番強力と言われています。

窓ガラスも簡単に通過しますし、真皮層に到達し細胞を破壊すると言われています。

それにより、コラーゲンやヒアルロン酸も減少してしまうのでシミも増えますし、さらなるシワやたるみを引き起こします。

そういった意味でも、紫外線対策は万全に行わなければなりません。

一番重要な肌のターンオーバーを正常化させる為には、保湿をしっかりと行いましょう!

 

保湿だけでもアンチエイジングになる

 

 

保湿だけでもアンチエイジングになる

 

肌の保湿についてですが、オイルやクリーム、美容液・・・とたくさんありますよね。

とにかくまずは、自分の肌に合ったものを選んでいるとは思います。

しかし、何が一番肌にとって重要かを理解して基礎化粧品は購入するべきです。

まずは、その基礎化粧品に何が配合されているのが一番良いのか?という事ですが、保湿に一番重要な成分が『セラミド』です。

しかし、たくさんの基礎化粧品を重ねていく事はおすすめ出来ません。

シンプルなのにしっかり保湿出来る化粧品が重要です。

セラミドは、肌の角質層に存在する成分ですので、しっかり浸透させる事が出来るのです。

真皮層に栄養素を届ける事は不可能と言われるのは、肌の防御力によって、浸透出来ない壁があるからです。

そこで防御されるので、美容液成分などが浸透する事はありえません。

たまに、角質層の奥まで!といった宣伝文句の化粧品を見かけますが、それはありえません。

あとセラミドについてですが、『人型セラミド』が配合されている基礎化粧品を使用する事をおすすめします。

まずは自分に合うかどう試してみる事です。

それには全額返金保証制度がある化粧品でまずは試してみる事をおすすめします。

自分に合う事が一番重要ですので、気になる製品があるなら、まずは試してみましょう。

 

オールインワンって実際どうなの?

 

 

オールインワンってどうなの?

 

では、最近多く見かけるオールインワン化粧品についてお話します。

肌にとってはシンプルケアに徹する事が一番理想です。

たくさんの美容液やオイルやクリーム・・・そういった重ね塗りは、自己治癒力の低下に繋がります。

結局、たくさんの化粧品に頼ってしまわないと、自分で保湿出来ない角質層になるという事ですね。

保湿が出来ない角質層になっているという事は、自己治癒力が低下しているという事です。

たくさん重ね塗りしないと、肌が保護されないとしたら、表皮が強い状態ではないという事です。

表皮が弱くなって水分量が低下していると、外部からの少しの刺激にも敏感に反応して、かゆみが発生したりします。

本当の美肌を目指しているなら、化粧品に頼らない為にも自己治癒力を高める努力をしましょう。

その為には、まずシンプルケアに撤する事です。

そして、基礎化粧品の量を減らしていきながら、自分自身がしっかり水分を蓄える事が出来る肌になる事が理想です。

 

シンプルで、保湿をしっかりしてくれるという、とても優秀なオールインワン化粧品が『メディプラスゲル』です。

こちらにメディプラスゲルの最新口コミや、効果について書かれています。↓

メディプラスゲルの最新口コミ!悪い&良い評価と効果について

カテゴリー: アンチエイジング パーマリンク